ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 3話 無料画像

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 3話のネタバレと画像です。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはこちらで無料試し読みすることができます。

 

《無料試し読みはこちら》
▽   ▼   ▽
画像をクリック!!


 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 3話 内容

 

前日に中出しする激しいセックスをした2人。

 

今度は朝なって、健康的な朝食を出された娘。

 

「魚なんて久しぶりに食べた」と今まで虐待を受けていた彼女は久しぶりにちゃんとした朝食を食べることができた。

 

「おいしい」と思わず口にする。

 

今までは無表情だった彼女は、今度は少しずつ心を開始めた。

 

「本当はあなたの朝ごはん何でしょう?」と男の人を気遣う少女。

 

「そういうのは気にしないでいいから」と優しく接する。

 

今まで父親に性的虐待を受けていた少女は、人間として扱われたことがなかった。

 

性の道具としてしか自分の価値を見出していなかった彼女にとって、初めて人から優しくされた瞬間だった。

 

「じゃぁ俺は会社に行ってくるから。その後家にいていいから。後どうするか考えてみよう」と彼女のことを気遣う。

 

「夜には帰るから」と男は言う。

 

そして少女は勇気を出して男に

「しばらくこの家に置いて欲しいの。警察にも親のとこにも行きたくないから。しばらくでいいの。そのかわり何かできる事はやっておくから。あなたがよろしければ」

 

 

そう言って少女は自分を置いてほしいと懇願する。

 

それから男は仕事から帰ってくると一緒にお風呂に入りましょうと少女が言い出した。

 

裸になって少女は男の体を洗うやさしく洗う。

泡を転がして男の体を洗った。

 

そして手は次第に下のほうに行きペニスを入念に洗うようにした。

 

《無料試し読みはこちら》
▽   ▼   ▽
画像をクリック!!


そして少女はシコシコと男のペニスをしごくように洗った。

 

そして女は乳首もカリカリといじめながら男のペニスを激しくしごいた。

 

「待ってくれ!待ってくれ!」と男はイキそうになってしまったため静止させようとする。

 

「もう出そうなんですか?もっと早く擦りますか?」

そういって少女は激しくシゴいた。

 

「あー!ダメだ!出てしまう!」と男が言うと、

ドビュドビュ!と白濁した精子をお風呂の中で出した。

 

 

それから彼女はシャワーをペニスにかけて、さらに入念に洗った。

 

そして今度は風呂で少女のペニスをぶち込んだ。

 

立ちバックで挿入する男。

 

 

少女は肋骨浮き出ていたが、そのガリガリさも男を興奮させるのであった。

 

 

そして男は立ちバックで激しくマンコに突いた。

 

少女はマンコをぎゅっと締め付け、男を気持ちよくさせる。

 

 

「あー!もう出そうだ!」

 

男がそういうと、

 

「早く中で出してください」

と少女は煽り立てる。

 

 

そして男は少女の子宮の中に精子を出した。

 

そして少女はペニスを抜きとるとマンコからトロッとした白濁の精子が出てきた。

 

 

続きは本編で

 

《無料試し読みはこちら》
▽   ▼   ▽
画像をクリック!!