ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 1話 無料画像

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 1話のネタバレと画像です。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてはこちらで無料試し読みすることができます。

 

《無料試し読みはこちら》
▽   ▼   ▽
画像をクリック!!

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 1話 内容

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてを読んだ感想を書いていきます。

もっときつく締めないか!!

部屋中に大きな声が上がります。

 

いつも言ってんだろ出来損ないのクズ娘が!!

部屋中に罵声がこだまします。

 

 

彼女は中年男に性的虐待を与えられていたのです。

「もっとだよもっと!アホなやつめ!!」

 

怒鳴り声が上がります。

 

しかし彼女は無表情で中年男のペニスをマンコでくわえ込みます。

 

 

そして今度は中年男は自分の娘をバックの体勢にならせて思いっきり大きなペニスを子宮に叩きつけるのです。

 

そして彼女の顔を叩きながら性的虐待を続けます。

 

男は「てめえの学校が俺にネグレクトとかなんとか疑うからてめえが余計なこと言わないように仕方なくこうしてなんでも閉じ込めてやったんだ!」

男は自分の娘を監禁して性的虐待を繰り返していたのです。

 

 

彼女は食事も与えられも与えられずガリガリになっていきました。

 

顔は痩せこけて肋骨が出てしまうほどガリガリになっていたのです。

 

そして彼女は父親がいなくなったスキをみて、最後の力振り絞って監禁されていた部屋から出て行きます。

 

少女脱出!

 

恐怖の監禁部屋から逃れ出た彼女は、裸足で外を駆け巡ります。

 

 

外は雪が降る寒い冬でした。

 

裸足でかけていた少女はブルブルと震えながら電信柱の影に隠れます。

 

そこである男が彼女の存在に気づきます。

 

 

「君大丈夫かい」

 

 

好青年な男性が彼女に声をかけます。

 

「警察に行こう!」そう言いますが、彼女は恐怖のあまり警察に行くことを拒みます。

 

そして彼女はまた走り去っていくのです。

 

しかし空腹のあまり全く力が出ない彼女は走ることもできずバタンと倒れこみます。

 

 

それから男性は少女を自分の家へ連れて行き食事を与えるのです。

 

「とりあえず作ったものだけど食べないよ」

 

優しく彼女に接します。

 

今までほとんどものを口にしていなかった彼女は勢い良くスパゲティーを食べるんです。

 

《無料試し読みはこちら》
▽   ▼   ▽
画像をクリック!!

 

彼女はナナと名乗った。

 

この時点で本名なのかも偽名なのかもわからないが、彼女の唯一の事情がわかった彼女は虐待されていた。

 

 

それから彼女はご飯を食べさせてもらった。

 

 

お礼に男に自分の体を奉仕すると言い出した。

 

そしてナナは男のズボンのチャックを下げてペニスをむき出しにした。

 

 

それからナナはジュルジュルといやらしい音を立てながら男のペニスをしゃぶりあげた。

 

 

それからならば手でシコシコと男のペニスをしごきあげた。

 

 

ナナは裏筋の辺りをコリコリとせめて「ここが気持ちいいんですか」と聞いてきた。

 

 

ぺろぺろと裏筋と先端を舐め、我慢汁をジュルッと吸った。

 

 

大きなペニスをしゃぶり、激しく口でピストン運動させたい。

 

それから男は彼女の口の中で大量の精子を発射した。

 

 

そしてナナはその精子をゴクリと飲み込んで、

 

それから「私の穴に入れていいですよ」と男を誘惑してきた。

 

 

《無料試し読みはこちら》
▽   ▼   ▽
画像をクリック!!

 

 

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 1話終わり

 

2話へ続く